2013年5月6日

ゴールデンウィークも最終日となりました。休みが終わるのは
早いものです。

さて、今回はインクについて書いてみます。
印刷インクの特徴として重要なのは透明性があると言うことです。
よく勘違いされるのがペンキと同じように思われている方が多い
ようです。

プリンターもペンキ同様透明性がありません。
例えば、黄色の物(紙)に青(シアン)を塗った場合(プリントした場合)
ペンキ・プリンターは出来上がりが青になりますが、印刷の場合
「緑色」になるということです。

また、黒い紙に白い文字を印刷すると黒に近いグレーになってしまいます。
白い文字を表現したい場合は、白い紙に文字以外を黒いベタで印刷します。
(白抜き)この方法は活版には向きません。活版では白っぽい文字などを
表現する場合はシルバー(銀)のインクを使用することがよくあります。

いろんな印刷方法、紙・インクなど選択肢が沢山あります。
作ろうとするものに合わせて検討するのも楽しいものです。

ink_3

2013年4月29日

店の近くに「なんじゃもんじゃ通り」と言う面白い名前の並木道があり
今、その木の白い花が満開で沿道のツツジの赤と競い合っている感じで
とてもきれいです。
(モクセイ科・ヒトツバタゴ属)
昔、名前が判らなかったので「なんの木じゃ?」と呼ばれているうちに
「なんじゃもんじゃの木」と呼ばれるようになったそうです。
私はゴールデンウイークこの花が咲くと何かいいことがありそうな気が
します。

今回は、あまり印刷には縁のないことでしたが、次回は印刷のインクに
ついてお話ししたいと思います。

nanja2

2013年4月21日

このたびホームページを公開したばかりですが、予測以上にたくさんのアクセスを頂き
とても嬉しく思っています。
これを励みにより一層頑張りたいと思います。

近頃は活版に合う紙やインクなどを模索している毎日です。

まず手始めに一般的な名刺やショップカードの見本を作成いたしました。
興味がある方はお気軽に資料請求してください。

>リンク先はこちら

sample2 sample1

 

 

 

 

 

2013年4月13日

活版に魅せられて印刷を始めました。
久しぶりにワクワクしながら仕事をしています。
シンプルな中にも奥の深さを感じる活版、
味のある印刷をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

>リンクはこちら

91:55

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives