2014年6月1日

気温30℃超えの情報が日本列島のあちこちから聞こえてきます。まだ5月なのにと思っていたら今日から6月、早いものです。急な暑さに身体の準備ができていない。慌ててエアコンのフィルターの清掃、扇風機をひっぱり出すしまつ、汗をかきながらの準備でした。暑い夏がもうすぐそこといったところですが、そのまえに梅雨がくるはず、今年はエルニーニョの影響でどんな夏になるのやら?
〝アツイ〟と言えばサッカーが熱気を帯びてきました。先週はなでしこがアジアの頂点に立ちました。ベトナムでの暑さの中よく頑張ったと思います。決勝リーグでは大儀見選手がいない中、中国との死闘を制し、オーストラリアを1対0で破り優勝。DFの岩清水選手の活躍が光りました。ベテラン勢・若手みんな大活躍、なでしこ全員にアッパレ!
さてさて、男子はワールドカップです。先日キプロスとの壮行試合終え日本を飛び立っていきました。いよいよ6月12日にW杯の開幕です。時差の関係でテレビ観戦が出来ないことが多くなりそうなので、仕事場にもテレビを設置し準備ばんたんで待っているところです。「ガンバレ日本!」

2014年5月25日

随分暑くなり25℃を超える夏日が多くなってきました。気温の変化が大きくなると、古い木造船がキシムように老体のあちらこちらから悲鳴が聞こえて来るようです。時折バンテリンサポーターのお世話になっております。
さて、今回は久しぶりに面白印刷用語を紹介します。「毛抜き」という言葉です。頭を気にしている方には〝イラッ〟と来る言葉かもしれませんが、職人仲間では2種類以上の色を隣り合わせで印刷する場合などでピッタリと髪の毛1本ほどの精度で隙間無しに正確にあわせる事を「毛抜き合わせ」「見当あわせ」と呼んでいます。現在のパソコンでいうと「トラッピング」と同じようなものです。最近の凸版印刷では多少の版ズレ(印刷位置がずれること)も「味」となって、魅力の一つとなっているようです。

kenuki

2014年5月17日

5月も中旬、新緑が目にも気持ちが良い爽やかないい季節です。花の廻りにはチョウチョが姿を見せるようになりました。
さて、チャレンジ第4弾「フィルム名刺」です。以前トレーシングペーパーでも作っていましたが、今回は材質を紙からフィルムに換え、透明・半透明の2種類作ってみました。厚さ200μ(約0.1mm)とかなり薄いのですが色鮮やかに印刷出来ました。使い道を名刺だけでなくいろいろと模索しているところです。

tomei1 tomei2

 

フィルム名刺

2014年5月11日

ゴールデンウィークも終わり、時折初夏を思わせるような暑さを感じます。それもそのはず暦の上では夏、調べてみると5月5日は子供の日とばかり思っていたら「立夏」でもありました。しかも5月4日(みどりの日・妻の誕生日)は節分、あれっ節分って2月3日だけと思っていたのですが… 元々季節の分かれめを節分といっていたようです。立春の前日2月3日、立秋の前日8月6日、立冬の前日11月6日と年に4回もあったのです。このことで長年疑問に思っていたことが解けたような気がします。年配の女性の名前に「節子」さんが多いのはこの為かもしれません。なぜ疑問に感じるようになったかというと我が娘が2月3日生まれなのです。命名の際に「節子」も候補にあがったのですが身近に同じ名前の人が何人もいたため諦めた経緯があるのです。(我が輩の妹も節子)
偶然にも妻子ともに節分生まれということに今更ながら気がついた立夏でした。

2014年5月4日

5月の風が気持ちよい、バイクの季節です。風をきって走ると気分爽快! 仕事でいっぱいだった頭の中もすっきり!! 我が輩にとってバイクといえば〝ホンダスーパーカブ〟今や世界的な名車です。免許を取得して初めて乗ったのが「カブ」でした。あれから何十年、少しオシャレになった感じですが、原型はほぼ変わっていない前後に蹴り込むギアチェンジ懐かしい… 久しく2輪に載っていなかったのですが、最近カブの魅力に惚れ直し、通勤や近くの配達にと活躍しております。街中では駐車場がないところが多いためカブが便利です。渋滞もさほど気にしなくて良いし、燃費もよい。ただ寒いときと雨の日は車庫でお休みです。
我が輩が「カブ」に惚れたもう一つの理由は本田宗一郎氏の考え方に共鳴したからでもあります。『必要なだけでは売れない 欲しくなる商品を作れ』という言葉です。ものづくり・商売の原点ともいうべきこの理念、頭にガーンと一発食らったような衝撃でした。忙しさに追われ考える事を忘れていた頭に良い刺激でした。これからはお客様が欲しがるような印刷物を作りたいものです。

cub2

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives