2017年8月26日

もうすぐ夏休みも終わる。学生さんにとっては8月31日が夏休みの終わりというのが定着していたのだが、大阪市の小学校では授業時間の確保の為ということで、1週間短縮してもう2学期が始まっているとのこと。この暑いのに1週間延ばしてあげればいいのにと思う… 孫が大阪市内の小学校に通っているのでかわいそうな気がする。
さて、8月31日は野菜の日ということらしい。ほとんど料理をしない我が輩だが、水に浮く野菜と沈む野菜があると古女房が教えてくれた。(古は余分だったか?)浮く野菜は、キャベツ、きゅうり、ピーマン、なす、オクラ、もやし など 又、沈む野菜はサツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、大根など なるほどイメージ的には解るのだが、では何故かというと解らない、詳しく聞いてみると育った環境で違うという。土の上で育った野菜は浮いて、土の中で育った野菜は沈むと云うのです。あの重いカボチャやスイカは浮くのか? スイカは昔から冷たい井戸水で冷やしていた記憶があるが、カボチャは意外だった。一方土の中で育った野菜のなかで軽そうなゴボウやレンコンは浮きそうだが、沈んでいる。目からウロコの話であった。しかし、中には例外もあり、土の中で育つタマネギは浮き、トマトに関しては浮くと思いきや沈むものもある。これは糖度がおよそ6以上だと沈むそうである。そうか美味しいトマトは沈むのだ。これは面白い。仕事場の裏でミニトマトを栽培しているので、これからは沈んだものを食べるとしよう。

2017年8月19日

お盆も過ぎわずかではあるが暑さがやわらいだ感がある。とは云っても猛暑日こそ減ったもののまだまだ30度以上の真夏日は続いている。
お盆休みの間、イギリスのロンドンで繰り広げられていた世界陸上選手権。期待されたマラソンなどでもなかなかメダルに届かなかった。そんな中、終盤にきて男子400メートルリレー、決勝に進出したもののタイムは6位、メダルは望めそうにないかなと思っていたのだが、やってくれました。お家芸とも云えるバトンパスでタイムを縮めた。まず1走の多田選手の飛び出しから2走の飯塚選手へ鮮やかなコーナーリングで期待の桐生選手へ良い位置だそしてアンカー藤光選手へ(予選を走ったケンブリッジ飛鳥選手ではなく)そう藤光選手なのである。我が輩としてはやっと出てきてくれたと云う思いである。なぜなら藤光選手はゼンリン(地図でおなじみ)の所属なのである。ゼンリンの関連会社と取引がありその会社では等身大のパネルを飾ったりとみんなで応援しているのを目の当たりにしてきたため以前から注目していたのである。その勢もあり応援に力が入る。さてレースに戻ると桐生選手から藤光選手へのバトンパスは随分工夫していたようで以前より30センチも遠い位置から走りだしたそうです。それでもスムースなバトンパス、前行くのはイギリスとアメリカここまで来たらそんなチームはどうでもよい3位4位争いである。中央6レーンにはジャマイカ、あのウサインボルト選手がいる。9レーン日本の藤光選手、これは厳しい状況か思った瞬間なんとボルト選手が倒れ込んだ。どうした何があった? 引退表明をしていたボルト選手このレースがラストランだった。足を痛めて立ち上がれない… こんなアクシデントもあり日本チームが3位に食い込んだ。38秒04、予選を0秒17上回るタイムだったのは立派である。テレビで大写しになる藤光選手なななかのイケメンではないか今後のレースにも注目! このほかにも男子50キロ競歩で荒井選手が銀メダル、小林選手が銅メダルと活躍した。お陰で気分の良いお盆休みとなった。

2017年8月7日

今日8月7日は立秋、残暑お見舞い申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

お盆休みのお知らせです。
8月11日(祝)〜  8月l5日(火)まで

よろしくお願い申し上げます。

 

2017年8月6日

ここ北九州では、昼頃になって風が強くなってきた。大きな木が揺れ時折雨も降り始め、いよいよ台風5号の接近か、ノロノロ台風で雨風に警戒が必要とのことで、昨日から機械にカバーを掛けたり、飛ばされそうなものを片付けたりと何かと気ぜわしい。先月の北部九州豪雨が頭にあるだけに、ヒヤヒヤしていた。ところが進路が当初の予想より南側にズレ、鹿児島県、宮崎県に接近しその後四国・近畿地方に上陸の恐れという。夕暮れ時には外はいつもと変わらぬ表情となっている。何だか気づかれしてしまった。こんなこと云っていると、被害に合った方もいるのに罰があたりそうなのだが…

2017年7月29日

真夏日、猛暑日と暑い日が続いている。我が輩の熱も下がらず頭が痛い、これまで頭が痛いと云うことはなかった。脳みそがさほど入っていなくても頭痛はするのだなぁ 先週から引きずっている風邪がなかなか抜けきれない。そこで「一に休養、二に栄養、三、四がなくて五に睡眠」どこかの薬のコマーシャルのようだがこれを実践してみた。休養はなかなかとれないので、まず栄養から土用の丑の日にはうなぎ、それから周りの迷惑を気にしながらニンニクを食し、養命酒も飲んでみた。幸い食欲はあるのでいつも三食は完食である。あとは睡眠、我が輩の特技とも云うべく何時でも、何処でもすぐ寝られる。このところ1日8時間は寝ている。これでどうにか良くなりつつある。
ライザップではないがお腹の脂肪が気になりだしたのをきっかけに2年ほど前からほぼ毎日続けていた腹筋運動と腕立て伏せはさすがにお休みしている。早く完治してまた体力づくりに汗を流したいものだ。

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives