2015年4月19日

雨が続いていた昨今、ちょっとした晴れ間がなんとなく嬉しい。天気だけでなく嬉しいことがもう一つ、新しいimacがやって来たこと。先月初めから止まっていたホームページのメールアドレス「info@matsubara-print.com」が復活しました。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。お詫び申し上げます。
さて、今度のimacは27インチと広々と快適な画面、厚みもかなり薄くなっておりビックリ! ソフトもC.C.(クリエイティブ クラウド)を導入し、常に最新の環境で仕事が出来るようになりました。これでお客様からのデータ入稿もバージョンにとらわれず安心して対応することが出来ます。他にも色々な機能があるようです、後は人間の脳と同じでどれくらい使いこなせるかである。

imac27

2015年4月11日

花は散って葉桜となってしまいましたが、やっと雨もあがり春らしい陽気になってきました。
4月11日はメートル法公布記念日。このメートル法というのは18世紀末にフランスにおいて世界で共通に使える単位として制定されたものですが、各地であらゆる単位が使用されておりなかなか普及しなかった。結局フランスでは1840年以降メートル法以外の単位を使うと罰金が科せられることになり普及していったということらしい。長さ:メートル、質量:グラム、体積:リットル、面積:アールなどを用い10進法を採用している。日本では1891年(明治24年)に尺貫法と併用ということで施行された。1921年(大正10年)尺貫法が廃止されたが、使い慣れた単位を変更するのは容易なことでなかったようである。1951年(昭和26年)に義務づけられ拡がりをみせた。しかしながら品物、職業によっては未だに尺貫法を使っているものもあるこの方がピンと来るのである。お酒や醤油「升」、米は「合」など、大工さんは「尺」で測る。面積も「坪」の方が解りやすい。などなど…
ここで一つ驚いたことにアメリカではメートル条約に加盟しているものの今でもヤード・ポンドが主流なのである。世界でもリトアニアとアメリカだけがメートル法を使用していない。ゴルフや野球のテレビ中継を見ていてもヤードで表示、説明している。
印刷業界でも文字のポイントあり、級数あり、号数あり。またミリ・インチありと単位の統一というのは難しく時間もかかるもののようである。
※北極点と赤道の子午線の長さの1千万分の1をメートル(ラテン語)とした。

2015年4月5日

桜が散っている。ハラハラと風に舞う、桜の木の下を通ると花びらが肩に頭に載ってくる。今年は花見の機会を逸したかな? 先週満開になったばかりなのに残念。下に落ちた花びらを避けながら歩く、あまりの多さに避けきれない。もったいないもっと咲いておけば良いのにと思いながら、この短い命と美しさからか人の目に心に残るのかもしれない。パッと咲いてサッと散るこのいさぎよさも魅力の一つなのかもしれない。我が輩の人生はこの桜のようにはいかないが、人の心に残る感性を揺さぶるような活版印刷をしてみたいものです。美しい花を見ていると良いアイデアが浮かんでくるような気がする。

2015年3月31日

日本人にとって“桜”というのは、その美しさからかまた咲いている期間が短いせいか特別なもののような気がする。卒業式や入学式など別れ有り、出会い有りといろんな行事が重なる為か“さくら”と共にいろいろな思い出が蘇る。そんな“さくら”との思い出に我が人生にとって重要な1頁が加わった。3月29日大安の日曜日、天気快晴、福岡では満開宣言が出された、この素晴らしい日に娘の結婚式が行われた。30歳を過ぎやっと嫁いでくれた。あぁよかった。花嫁の父としては嬉しくもありまたちょっぴりいやすごく淋しくもあり複雑な心境である。式のあいだ何度もゆるくなった涙腺からこぼれそうになるのを、やっとの思いで堪えた。なにはともあれ、一人良い息子が増えたと思えばいいのである。『幸せになるのだぞ!』

konrei5794

 

2015年3月22日

お彼岸である。「寒さ暑さも彼岸まで」とよく云われますが、まさにここ何日かですっかり春めいてきました。お墓参りに行くと近くの山からウグイスの声も聞こえ、さすがにこの時期になると「ホーホケキョ」とうまく鳴いておりました。桜の便りも届きはじめ、今年もいつ開花するのかと話題になりますが、開花のしくみを調査した人がいて夏に花芽が出来→秋には休眠→冬になると休眠打破が行われ→早春に生成し→春に開花となるそうです。気温も大切な要素で立春からの積算温度(毎日の最高気温を足した合計)が約540℃を超えると開花するとのこと(冬と春の温度差や地域によって差は出るようです)。意外にも桜は緻密な計算をしていたとは……
さて、私事ですが、立春の前日に生まれた我が娘がようやく結婚することになりました。ちょうど約540℃に達し開花する頃に結婚式を挙げます。そこで披露宴で使用するコースターを印刷してみました。ワインやシャンペンにも合うようにインクを淡くし、押しを効かせ上品な感じに仕上げました。

coaster

 

 

 

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives