2015年1月12日

松もとれ やっと日常がかえって来たという感じです。
今年は活版印刷を充実させようと考えております。これまで忙しく、構想だけで終わっていたものを少しづつ実現させていこうと思います。幸先の良いことに年頭から婚礼の招待状の仕事が入ってきました。といってもこれは身内の仕事で、三十路を過ぎた娘がやっと結婚することになり、その招待状です。(こんな風に書くと娘に怒られるかもしれませんが…) ともかく娘から「活版印刷で作って欲しい」と依頼され、親父としては嬉しくも有り、ちょっぴり寂しくも有りといったところです。デザインは大阪にいる息子が担当し、印刷は親父という家内工業的なことになりました。招待状は特Aクッション、封筒は厚めの洋1に淡いグリーンで、出戻ってこないようにグッと押し込み 圧をかけました。勿論、幸せになるように愛情も込めて……

Wedding

2015年1月4日

おめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします。
全国的に荒れ模様の天気でお正月気分も、もうひとつといったところです。羊さんのように穏やかな1年になればいいなあと思っております。
さて お正月と言えばうれしいのがお年玉 いやいや貰う人はうれしいのでしょうが、あげる方は大変 もうひとつうれしいのが年賀状、友人知人からのものは1枚1枚眺めるたびに顔が浮かんでくる 昔からの風習とはいえ、やはりいいものです。今年の年賀状ネットなどで話題になっているのですが、12年前のひつじ年のハガキ、左上消印部分ひつじさんが編み物をしているイラストが印刷されていました。今回2015年のイラストはその編み物が出来上がり、マフラーを首に巻いている絵になっています。(インクジェット紙のみ)前回と同じデザイナー星山理佳さんの作品ということですが、郵便屋さんもなかなか粋なことをするもんです。おまけに下の抽選番号横には毛糸の帽子と手袋も出来ているようです。
当方の活版印刷も〝粋〟を感じさせるようなものを作りたいものです。

15hitsuji 02.‚Ђ‚¶”N‰êƒnƒKƒL

 

 

2014年12月23日

11月中旬から始まった約一ヶ月に及ぶ年賀状印刷のための合宿生活もようやく終わりに近づいた。ああ忙しかった! 寝る時間が少ないというのは身体にこたえる。ていうか頭にこたえる。寝不足は脳みそを腐らせるのか?仕事の能率がガクンと落ちているのが解る。とは言えどうにか終盤を迎えることができた。ヤレヤレ  気がつけば昨日は冬至そして明日はクリスマスイブもう年末である。合宿生活の間、巷の情報があまり入ってこない、テレビ・ラジオ・新聞すらゆっくり見る時間がなかったこの間、選挙有り、Jリーグは終了し高校駅伝も終わっていた。(政治とスポーツを一緒にするのはどうかと思うのですが…)現代の浦島太郎状態! チョット大げさかな 今の心境「正月は絶対寝正月にするぞ!!」

話は変わるがこの忙しいさなかに隣にコンビニが出現(隣のコンビニの開店と内の忙しさは関係ないのだけれど…)便利は良くなったのだが、24時間営業のため深夜まで煩くてしょうがない。最近コンビニの開店が目立つ、当店から歩いて2・3分の処に3件もコンビニがある。よそ事ながら大丈夫かなと思ってしまう。そこでお客の出入りを観察していると意外と近所の主婦やお年寄りが多く入っている。以前は若者中心だったのが最近は客層が広がっている。世の中徐々に変化しているようである。我が輩もお年寄りの一人なのだが⁉

konbini

2014年12月15日

毎年恒例の京都 清水寺で発表される 今年の漢字は「税」であった。我が輩の予想(青)は大ハズレ、上位10傑にもはいっていなかった。残念! 確かに4月のに消費税が5%→8%に上がった為、3月までの消費が大きく増え、特に車・家電など高額商品を購入する人も多く、特需で喜んだのもつかの間、今度はその反動で消費が落ち込むなど「税」に振り回された感は否めない。しかもこの師走での衆議院議員選挙、最後まで政治に翻弄された一年だったように思う。今日14日に投開票が行われているのですが、どうやら自由民主党の圧勝のようです。が、少し気になることがある それは投票率の低さである。まだ正確な数字は出ていないがかなり低い模様、結果が見えていたためか、政治に嫌気がさしたのか? これでは国民の声とは云えないのではないか、せめて60%は超えたいものである。棄権も一種の意思表示なのかもしれないが…… 政治家諸君 まずこの投票率を上げるための策を講じる必要があるのではないだろうか。
当選した議員さん達には、この選挙が無駄遣いだったと言われないような政治をして欲しいものである。

2014年12月7日

12月に入り寒さが身にしみる。店の前の銀杏の木、冷たい風に吹かれ落とされていく 毎年の事ながらこの掃除が大変である。吹きだまりとなる近所の家では黄色い枯れ葉が山積みとなる。銀杏の木はこれが冬支度、一方 店の近くに松並木がある。江戸時代には参勤交代の殿様たちも通ったであろう古い街道である。この松達の冬支度は菰巻きである。寒いから腹巻きをしているのではないようで、害虫であるマツケムシをこの中で越冬させ春に焼き捨てる害虫駆除の為なのです。
当方の冬支度は年賀状の印刷、受け付けが始まる15日頃迄が最も忙しい、あと一週間ほど身体が持つかな…。忙しすぎてサッカーを観る暇がない。最終節にもつれ込んだ優勝争いは、ガンバ大阪が昨年のJ2降格のうっぷんをはらした形となって優勝。これまで首位を走り続けていた浦和レッズはあと一歩勝ち点1及ばなかった残念 ピッチ上で涙涙の選手達、勝負ごとは厳しいものである。来年ガンバレとしか云えない! 我が輩は残り少ない今年を頑張らねば!

komomaki

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives