2016年3月27日

先週さくらの開花が報じられたもののこのところの冷え込み「花冷え」で見頃はもう少し先になるもよう、この〝さくら〟バラ科だそうで正式には(バラ科サクラ属サクラ亜属サクラ節)そういえば樹にバラのトゲの後があるようなないような今度花見の際はよく観察してみよう。このサクラの皮を利用した工芸品もなかなか良いものである。
さて、スポーツ界ではプロ野球が開幕、昨年の日本一のソフトバンクは黒星スタート二戦目も引き分け、やっと三戦目に今季初勝利、一方セリーグの優勝チームヤクルトは巨人相手に3連敗と意外な幕開けとなった。
サッカーW杯予選ハリルジャパンは格下相手のアフガニスタンと対戦、5-0で快勝と云いたいところだが、前半なかなか点が取れず昨年のシンガポール戦を思い出させる嫌な予感、しかしながら岡崎選手のうまい反転からのシュートで前半を1-0で折り返すと後半はゴールラッシュとなった。清武選手の存在が光った一戦であった。次のシリア戦に向け良い感触! もう一つの日本代表であるU-23は国際親善試合で、ロンドンオリンピックの覇者メキシコを2-1で破った。アジア大会から注目をしている中島翔哉選手がゴールを決め、2点目は久保選手のヒールから南野選手がゴール 鮮やかで胸のすく思いだった。この夏のリオオリンピックが非常に楽しみになってきた。

2016年3月20日

20日は春分の日、日曜日と重なり少しもったいない気分。しかし21日は振替休日なので許せるかな、むかし振替休日がないころは歯がゆい思いをしたものです。今日を境に徐々に昼の時間が長くなっていく、やっと春が来たという感じがしてくる。春分の日=お彼岸の中日、お彼岸といえば墓参り→ぼたもちを連想してしまう。我が家も朝早くから、女房の手作り「ぼたもち」持参で墓参り、先祖の供養の後美味しくいただきました。天気も良く暖かい「暑さ寒さも彼岸まで」と昔の人はよく云ったものだと感心するばかり、〝ぼたもち〟をほおばりながらふと思ったのは、〝ぼたもち〟と〝おはぎ〟の違い こしあんと粒あんの違いだけだと思っていたのですが、調べて見るとそれだけでないようです秋分の日には〝おはぎ〟で 春分の日には〝ぼたもち〟これは材料である小豆の収穫時期が関係してくるようです。秋に収穫された小豆は穫れたてで皮まで柔らかいので粒あん(おはぎ)としていただき、長く保存して皮が固くなるためこしあん(ぼたもち)として食べられるようになったようです。我が輩としてはどちらも美味しいので問題はないのですが…
福岡ではさくらの開花宣言が出され、酒の飲めない我が輩でも何だかウキウキしてきます。

2016年3月12日

女子サッカー〝なでしこ〟はリオ5輪出場ならなかった。サポーターとしては予想外の結果であった。点が取れそうで取れないもどかしい試合が続いた。アジアのチームのレベルが上がったとはいえ、いろんな場面でミスが多く、そこから失点するという自滅的な戦いだったように思う。澤さんが引退したのが大きく影響したのかもしれない、ベテランと呼ばれる選手達も多く新旧交替の時期なのかもしれない。この敗退で佐々木監督を始め宮間、近賀選手なども代表を引退するという残念であるが、5年前東日本大震災の後W杯優勝世界一というニュースに被災地のみならず日本国中に勇気と感動与えてくれた功績は大きかった。お疲れさんとねぎらいたい。今後は若手に頑張って貰い2020年の東京オリンピックには是が非とも出場していただきたい。
さて、なでしこにつづき女性つながりで、 3月14日はホワイトデー、バレンタインデーに沢山?のチョコを戴いたのでお返しをしようと思うのだが、あれやこれやと考えるもなかなかまとまらないままひと月過ぎようとしている。そこで今回はマカロン+マグネットシートに決定! 卒業式や入学式など大事な行事が多い時期でもあり女性が目につきやすい冷蔵庫に貼れるホワイトボード代わりになるB5判のシートを作成してみました。喜んでもらえるでしょうか?

magu2

2016年3月6日

三月五日は啓蟄(春の暖かさを感じて冬ごもりしていた虫たちが這い出てくるという)北九州の気温も20℃近くまで上がり、まさに春の気配! 我が輩も縮こまっていた身体をのばし、寒さから這い出て気分ものびのびとしてきた感じです。
今回は封筒のお話し第二弾、最近増えてきたのが、「セロ窓」封筒 主に請求書送付に利用されることが多く、封筒の一部にセロハンが貼ってあるもので、住所、宛名が見えるようになっている。これだとこれまでのように、わざわざ宛名書きをする必要がない。パソコンで請求書や書類を作ることが多くなっている昨今、A4 三つ折りで丁度外から見える位置に、住所、名前を印字しておけば一石二丁なのです。
但し、このセロ窓封筒は印刷する側からすれば、少々やっかいな面があるのです。それはセロハンを貼っている部分に封筒の貼り合わせがあるため、普通にオフセット印刷をするとセロハンに傷が入ってしまいます。(活版印刷であれば問題なし)そこでオフセット印刷の場合一工夫必要になってきます。これは企業秘密というほどではありませんが、当方ではセロハンに傷がつかないよう手間暇かけて印刷しております。良い印刷物をお届けしたいという職人魂かな…

seromado

2016年2月28日

二月も終盤となり、昨日は曇り空から晴れ間が覗く空から一転、ミゾレが降り出しビックリ ミゾレがやんで又、晴れ間そしてしばらくすると又、急にミゾレが降るというなんと忙しい空模様で、こちらの気持ちまでかき回されたような一日でした。それにひきかえ今日は風は冷たいものの晴れ間が広がり、春近しを感じさせる良い天気です。
そんな中、Jリーグが開幕 選手達は新しい気持ちで試合に臨んだことでしょう。今季から久しぶりのJ1復帰果たした井原監督率いる地元アビスパ福岡はサガン鳥栖との九州ダービーで幕開け、負けはしたもののなかなかの戦いぶり、今後どこまでやれるか楽しみです。明日からは、なでしこのオリンピック予選も始まりサッカー界から目が離されません。
さて、当方もホームページをリニューアルしおしゃれな感じで見安くなり解りやすくなりました。それにスマホにも対応出来るようになり、グッと身近かになった気がします。(この場を借りまして作成して頂いた4696サンにお礼申し上げます。ありがとうございました)。印刷工としても皆様のご期待に応えるべく〝新たな気持ち〟で取り組んでまいります。今後共、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives