2016年9月26日

先週、北九州地方は台風16号がそれた。古い建屋で仕事をしているので、ほっとしていたところ突如パソコンに “トラブル” 発生! メールがつながらない、プリントも出来ない。これは困った急ぎの仕事が入っている。システムにはとんと弱い我が輩、お手上げ状態である。これはもう専門家に聞くしかないとTELで問い合わせ症状を伝えるとどうやらスイッチングハブが悪いようだとのこと、そこでパソコンショップへと走りハブを購入、イーサーネットとやらをつなぎ直し、ケーブルに名前を書いて慎重に接続、どうにかメールもプリントも出来るようになった。専門家の方に感謝! やれやれと思っていると今度はホームページがおかしいブログも書けないアクセス制限とやらがかかってアクセス出来ない。制限解除のマニュアルにそって解除を試みるもよく解らない。ファイルのアドレスを変更とあるのだが、そのファイルが見つからない。そこで似たファイルにアドレスを書きこんで変更!  これがいけなかったブログは勿論、ホームページの閲覧さえ出来なくなってしまった。元に戻そうにもそれも出来ない。どうにも手の施しようがない。またまた専門家へ今度はホームページを作成してもらった。息子の友人に頼むしかないと連絡! 早急に対応していただき程なく復旧、そこでブログを書こうとアクセスするもまたまたアクセス出来ない! あまり迷惑をかけてはいけないと思い、自分で解除を試みるも、またまた失敗!! またまたホームページ作成の方へ連絡 我が輩がこんな馬鹿なことをしているとは思わなかったようで原因追究に大変だったらしく大変な迷惑をかけてしまった。申し訳ありません。 またブログ読者皆さんにもご心配とご迷惑をお掛け致しました。お詫び申し上げます。
当方があたふたしている間にすっかり秋、中秋の名月も終わり、お彼岸も終わってしまった。いつもなら名月を観ながら「ワオーン」ひと吠えするところだったのだが残念! まあこれからいい季節なので秋を満喫することにしよう。

2016年9月10日

台風と共に秋の訪れか 朝夕は随分過ごしやすくなってきました。それでも日中は30℃近くになっています。まだまだ残暑は続きそうです。
さて、今回は印刷に欠かすことの出来ない、「インキ」のお話しです。あなたは「インキ」「インク」どう呼んでいますか? オランダ語のinkt  が江戸時代に我が国に入ってきたそうで英語ではink 「インキ」「インク」広辞苑によると同義語となっています。したがってどちらでも間違いではないのですが印刷業界では「インキ」が使われています。大日本インキ株式会社や東洋インキ株式会社などインキ製造メーカーの社名にも使われています。それでは「インク」が使われているのはどんなものがあるのだろう筆記用具の万年筆のブルーブラックインク、ボールペンのインク、印刷関連ではインクジェットプリンター、年賀状のインクジェット紙、インクリボンなど どう使い分けていいのか解らないがあるメーカーの話によると活版印刷やオフセット印刷など圧を利用して印刷する場合を「インキ」と定義つけているという。なんだか解りづらい話になってしまった。

解りやすい話を一つ プロ野球セリーグの広島カープ M1となっていたが今夜、巨人と直接対決5回まで5-2とリード勝てば25年ぶりのリーグ優勝である。あの赤ヘル軍団から四半世紀長かったなぁ “おめでとう” まだ終わっていないので解らないのだが後は時間の問題だろう。

2016年9月3日

8月は日照り続きでうんざりしていたところへ久しぶりの雨音になんだか嬉しく思えたのだが、台風となると別だ。今年の台風はいつもと違う。台風10号が東北・北海道を襲い大変な被害をもたらした。例年とは異なるところで発生し、進路もどこに行くか解らない。明日4日には例年のようにといってはおかしいが、台風12号が九州に上陸する模様、雨,風ともに相当に強いらしい、ここ北九州を直撃の予報が出ている。早めに対策をしなくてはならない。被害が出なければいいのだが…

2016年8月27日

熱戦に沸いたオリンピック・高校野球も終わり、暑さも終わるかと思いきやさにあらず。まだまだ連日30℃越え、暑い夏はまだ終わりそうもない。体力がもたない。ここ北九州地方は何週間も雨らしい雨が降っていない。小学生の夏休みのお天気調べは全部 “晴れ” で良いのではないかと思える。もう八月も終盤、学生さん達は夏休みの宿題に追われていることだろう。我が輩も子供の頃この時期は大変だったように記憶している。楽しみ?は後に残すような性格のようで最後の最後まで必死でやっていた。残念なことに我が輩の誕生日は八月末、誕生祝いどころではなかった。社会人なってやっと誕生祝いが出来るようになった。明日は友人と誕生会なのだが、もうめでたくもない! 歳もいらない!
話は変わるが、いつも通る道路脇に大きな楠木があるのだが、おや… 蝉の声がしない、あれだけ煩く泣いていたのにピタッと止んでいる。虫たちは秋を感じているのだろう。この暑さももう少しのようだ頑張ろう!

2016年8月21日

リオオリンピックも終盤を迎え、盛り上がりを見せている。日本は数多くの競技でこれまで、金12、銀8、銅21個 計41個で過去最高を記録、競泳に始まり体操、柔道、卓球、レスリング、バドミントンなど次々とメダルを獲得、中でも卓球女子団体では福原、石川、伊藤の3選手ハラハラドキドキの展開で銅メダルを獲得し、号泣 観ているこちらも涙涙… あまりに流れる涙に恥ずかしく汗を装いタオルでそっとぬぐう。女子レスリングでも3選手が終了間際の奇跡の逆転劇で金メダル、期待されていた吉田選手は銀メダルに終わり「金でなくてごめんなさいと涙」またまたもらい泣き、オリンピックはメダルがすべてではないと思う。ましてメダルの色などどうでも良いのではないかメダルメダルと騒ぎすぎのような気がする。選手の頑張っている姿に勇気をもらい感動しているのだから 4年後の東京オリンピックはあまり選手にプレッシャーのかからない楽しい大会になれば良いと思う。

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives