2019年9月29日

「奇跡」が起きたと云えば大げさかもしれないが、まさか日本が勝てるとは思わなかった。
ラグビーワールドカップの話である。優勝候補の一つアイルランドに19-12で勝利したのである。アイルランドと云えば先日まで世界ランキング1位のチーム、現在はニュージーランドに次いで2位となっているのだが、それにしてもこのチームに勝てるとは… いやはや驚いた。これまで9戦して一度も勝ったことがなかった。我が輩の予想ではトライも取れずに大差で負けるのではないかと思っていた。夢のようだ、ノーサイドと同時に日本中が沸いた。前回の南アフリカを破った時以上に盛り上がった。自国開催と云うこともあるのだろうが、それにしてもスゴイ! 試合後の選手達のインタビューでは、これは「奇跡」ではない「必然」だと言っていた。なぜなら「死ぬほど練習したから」と答えていた。ひょっとするとW杯優勝も夢ではないかもしれない。
開催当初はラグビーになじみが薄かったせいで、ルールがよく解らなかったのだが、ロシア戦から少しずつ解ってきた。トライが5点、ゴールキックが2点、ペナルティゴールとドロップゴールが3点、このほか解らないのが反則である。ノックオン(ボールを前に落とす)、スローフォワード(前にパスを出す)、ノットリリースザボール(タックルされた選手がボールを放さない)など多種多様で解らない。だが多く試合を観ていくうちに少しずつ解ってきたような気がする。少し勉強してみよう そうすれば日本が勝ち進むにつれ面白味が増してくるだろう。ガンバレ日本

!!

2019年9月7日

9月に入ると夜には虫の声も聞こえるようになり秋を感じていたのだが、そんな風流な気持ちを吹き飛ばしたのが大雨と台風である。13号は東シナ海を九州をかすめて北上していった。一方15号は明日、明後日にかけて東海から関東方面へ上陸しそうだ。近頃の台風は温暖化の影響か大型化している。風、雨とも「観測史上最も… 」という言葉を良く聞くようになった。これから先が心配である。
さて、松原印刷では「透かし」のような名刺台紙を作成した。これに活版印刷でギュっと圧を効かせると高級感あふれるおくゆかしい雰囲気の和紙名刺が出来上がる。
お客様のご要望に応じ、ロゴ・マーク、イラストなどいろんなものを透かせることが出来るようになりました。

 

sukasi

2019年8月10日

猛暑日が続いていますが、8月8日の立秋が過ぎ暦の上では秋。この日を境に暑中から残暑へと変わります。
ということで 「残暑お見舞い申し上げます」厳しい残暑となりそうだ。
さて、松原印刷は以下の通りお盆休みとさせて頂きます。

8月11日(日)より  8月15日(木)まで

今年はお盆休みを虎視眈々と狙っているものがある。日本の南、小笠原付近でどうやら西日本に照準を合わせているようだ。台風10号である。
暑さと台風に気をつけなければいけない。皆様お体を大切に!

2019年7月27日

雨が上がると一斉に蝉の大合唱が始まった。これからが夏本番と云ったところか 早速30度超えの真夏日となっている。
この暑いさなか、国の重要無形文化財に指定されている戸畑祇園大山笠の競演会が本日  27日に開催される。昼の姿 幟山から、夜の姿  ちょうちん山への変身が見物である。夜の提灯山笠(光のピラミッド)は、高さ約10メートル、重さ約2トン、309個の提灯、これを二本の棒で担ぎ上げ、東、西、天、中の四基が右へ左へと揺れながら、抜きつ抜かれつの大競走が繰り広げられる。おおたろう囃子の独特のりズムと掛け声「ヨイトサ、ヨイトサ」で大盛り上がりとなる。今年はどんな展開になるのか? 今から元気をもらいに「行ってきま〜す」

2019年7月13日

先日、ある本を読んでいると「横紙破り」という言葉をみつけた。印刷屋の性か、紙・インキ・フォントなどの語にすぐに反応してしまう。あまり聞き慣れない言葉だったので、調べてみた〝和紙は漉き目がタテに通っていてヨコには破りにくいところから自分の思った通りを無理に押し通そうとすること。常識や習慣にはずれたことを平気ですること。また、そのような人〟と書いてあった。
印刷の洋紙でもタテ目とヨコ目があり、使用目的に応じて使い分けている。例えば名刺の場合、長辺と平行に目がくるように使用している。これを逆にすると同じ紙でもフニャフニャして腰がない感じになってしまう。又、折り目が入る場合は目に添って折るようにしないと綺麗な折り目にならない。こんな些細な事にも気を使って印刷している。「横紙破り」な人間にならないように……

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives