91×55

2013年5月12日

風薫るすごしやすい好季節です。3月・4月の年度変わりの忙しさも一段落と思いきや何かと忙しい毎日を送っております。
さて、社会人にとって人との出会いに必ずと言っていい程、使用されるのが名刺です。今回はそのサイズについてお話しします。
一般的に使用されているのが91×55mmです。ほぼ黄金比に近く美しく親しみやすい感があります。意外にもこのサイズ東京(関東)と大阪(関西)では呼び方が違うのです。東京では4号、大阪では9号と呼ばれています。では名古屋では6.5号かと思うとそうでもないらしい。メーカーによって違っているようで、九州では混在していてまぎらわしい、どちらかに統一してほしいものです。
・91×55mm(東京4号 / 大阪9号)
・85×48mm(東京3号 / 大阪8号)〔85×49mmのメーカーもあり〕
主に使用されるのはこの2種類ですが、欧米では89×51mmが主流です。

何はともあれ名刺は分身ともいえる存在です。大事にしたいものです。昨今ではビジネス用とプライベート用を使い分けている方も増えてきています。大事な方との出会いに、こだわりの一枚を差し出す名刺は格別なものではないでしょうか。

91:55mm2

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives