スポーツの秋

2015年10月4日

今、日本中が沸いている。ラグビーワールドカップは日本がサモアを26-5で破り、2勝1敗とし8強に又一歩近づいた。前半8分PGで先制、例によって五郎丸選手のルーティンからの確実なキック、このしぐさを真似るちびっ子ラガーマンやにわかファンの間でも大人気である。それに加え地元出身の山田選手の〝ナイストライ!〟に思わずテレビの前で跳び上がってしまった。しかし、後半タックルをした際に負傷し担架で退場、今後が心配である。回復を祈りたい。

プロ野球も盛り上がっている。セリーグはヤクルトが14年ぶりに優勝を決めた。昨年、一昨年と最下位だっただけに優勝は嬉しかったと思う。しかもマジック1となっていた阪神戦、延長のすえサヨナラ勝ち神宮球場が沸きかえった。試合後のビール掛けの味は格別だっただろう(ヤクルトはかけなかったのかな?) 今年は打撃陣が凄かった川端選手の高打率、畠山選手の復活、それにトリプルスリーの山田選手、見事な活躍だった。特に嬉しいのはヤクルト生え抜きであること、ソフトバンクの柳田選手も同様そのチームで育てられ一流になっていくこれが本当の姿ではないだろうか。

また、スケートの浅田真央選手いろいろと迷い悩んだ末の復活、これも嬉しいニュースである。

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives