神在月

2014年10月5日

またまた台風が近づいている。このとろ大型化した台風が多い、この18号も大型のようで海水温の上昇が原因と言われている。これが地球温暖化の影響だとすると何年後かには壊滅的な被害が出るのではないかと心配である。台風、火山、地震と心配事は尽きない。あとは神に頼るしかないのか…… 悲観的な事ばかりでもない、めでたい話もある。10月5日、高円宮典子さまと出雲大社の千家国麿さんが結婚式を挙げた。ニュースで拝見したのですが平安朝の装束で厳かな感じが印象的でした。我が輩にも娘が一人、結婚式はいつになることやら? 出雲大社といえば10月は神在月(他では神無月)と呼ばれている。これは全国から八百万もの神様が出雲に集まり、ここで一年間の神事などを相談するという、男女の縁結びから諸般の出来事まですべてこのときの神議り(かみはかり)によって決められると言われています。また神様が全部出雲に行ってしまうと困ることがあるからか、恵比寿様が留守番役のようです。我が輩は神への信仰心があるわけではないのですが、長年縁のある神があります。「貧乏神」です。早めに出雲大社に行って「福の神」に換えて貰わなければ!!
神在祭(旧暦10月11日・15日・17日)平成26年12月2日・6日・8日

松原印刷

〒804-0094

北九州市戸畑区天神1丁目2-30

TEL 093-873-7515

FAX 093-873-7516

info@matsubara-print.com

営業時間 9:00 〜 19:00

定休日 日・祝

archives